【集い】

内容 レジオマリエ
毎週土曜日
時間 9:30~11:00
場所 第1集会室

【お知らせ】

主任司祭より【聖書よもやま話・主日のメッセージ】(6/6)
公開ミサが中止されている期間、YouTubeで、主日のミサメッセージを解説した番組を配信しています。毎週日曜日の7時30分にアップしますので、ぜひご覧ください。視聴するためには、パソコンかスマホにYouTubeアプリをダウンロードし、検索欄で「カトリック芦屋教会」を入力してください。これまで配信したすべての番組を視聴できます。ステイホームが求められているこの時期、家庭で祈ることが奨励されています。その助けになるためにと制作しています。
 
主任司祭より「5/31~緊急事態延長を受けての対策」(5/30)
非常事態宣言が5月31日から再度延長されそうです。その場合、緊急事態宣言が出ている間は、主日・平日の公開ミサを引き続き中止します。宣言が解除された場合、約一か月間様子を見ます。感染の再拡大がなく、終息に向かっていることが確認できたら、そこから2週間の準備期間を経て、公開ミサを再開します。ミサが再開されるまで、ステイホームを実践し家庭内での祈りを大切にお過ごしください。聖体の秘跡、ゆるしの秘跡、病者の塗油の秘跡は、いつでも受け付けています。教会へ電話ください。
 
 
2021年4月25日 緊急事態宣言発令に伴う措置
【主日ミサ】 緊急事態宣言発令中、会衆の集まるミサは行いません。
【平日ミサ】 主日ミサに合わせて公開ミサを中止します。援助マリア修道院にて、ミサを捧げます。
【ミサの意向】 非公開ミサにて捧げますので、電話やメール、faxで申し込んでください。
【主日のメッセージ】 YouTubeに配信している、「子どものための聖書よもやま話」を通じて届けします。
【教会活動】 5/2から基本は中止を要請します。少人数で会食を伴わない会合や活動は、感染対策を十分に行って開催することができます。主任司祭に報告ください。
【お知らせの方法】 公開ミサの再開やその他の重要なお知らせは、地区の連絡網を通じてお知らせしますが、電話の場合要点のみになります。お知らせの詳細は、週報のメール配信で受け取ってください。
 

・2020年6月7日より月報「吉報」に代わり芦屋と合同で週報を発行しています。メール配信をご希望の方は catholickoshien@gmail.com まで、件名に「メール配信希望」 と書き、本文に氏名を明記の上でメールを送ってください

〒663-8152 西宮市甲子園町20-14
TEL.0798-41-7944