【集い】

内容 レジオマリエ
毎週土曜日
時間 9:30~11:00
場所 第1集会室

【お知らせ】

 
主任司祭より
留守期間中の対応についてお知らせします。
・芦屋・甲子園教会の主任司祭の代行は、阪神地区長の和越敏神父さんです。
・和越敏神父さんへの窓口は、芦屋教会の常任委員会、甲子園教会の役員会メンバーです。
・留守期間中、平日のミサは中止します。再開は、別途連絡します。
・葬儀は、小教区の窓口から和越敏神父さんに連絡し、阪神地区司祭で対応します。
・主日のミサについては、11月21日(日)、甲子園(8:30)、芦屋(10:30)、いずれも中島貴幸神父さん。11月28日(日)、甲子園(8:30)、芦屋(10:30)、いずれも中島貴幸神父さん。12月5日(日)、甲子園(8:30)、芦屋(10:30)、いずれもヘスス・ラモス神父さん。このように対応します。(主任司祭)
 
・ミサの規制緩和
新型コロナ感染減少に伴って、ミサ(主日・平日)について変更したいと思います。
・12月12日(日)より、聖堂の定員をなくします。但し、入堂前の感染防止(検温・消毒や手洗い・連絡先の記入)は継続します。ワクチン未接種や感染に対する警戒を持つ人のため別室での参加を継続します。また、ミサ中の会衆の応答を再開します。先唱2をやめます。
・12月19日(日)より、ミサ中の会衆による聖歌やミサ曲の歌唱を再開します。
・平日ミサは、主日ミサに合わせて緩和してゆきます。
・クリスマスミサ、香炉を用います。会衆による聖歌の歌唱を行います。
※第6波が到来したと判断できるような感染拡大が起きた場合は、現状に戻します。
 
平和旬間行事再度延期
10月に予定していました平和旬間の取り組み、「火垂るの墓」朗読劇は、主日ミサの公開中止園長にともなって再度延期します。12月12日(日)甲子園教会、ミサ後に行います。そのため今年の待降節黙想会は中止とします。(社会活動委員会・主任司祭)
 
待降節霊的「星空」について
待降節に入り、1階受付横に日曜学校の子どもたちが作った馬小屋を設置しています。左横に折紙で作った星を置いていますので、いつもより多くお祈りをしたり小さな犠牲を行った分だけ、日曜日に夜空に星を貼ってください。大人の方もごいっしょにどうぞ。メッセージも同時募集しています。付箋やカードに記入の上、馬小屋下部に貼ってください。(信仰教育委員会)
 
寄付のお願い
釜ヶ崎で靴下(薄手ではなく普通か厚手のもの)が不足していますので、寄付のご協力をお願いいたします。できれば新品、使用済みであれば洗濯済みのもの。ピエタのホールにダンボールを用意しますので、そこに入れてください。(社会活動委員会)
 
書籍整理に伴う配布
司祭館に保存されていた膨大な書籍を皆様に有効に活用していただくために、「本をご自由にお取りくださいコーナー」を設置しました。12月末まで行いますので、ご利用ください。(主任司祭・小教区評議会)
 
・屋久島・種子島巡礼
2022年1月18日(火)~1月21日(金)、「川邨神父と共に行く、シドッティ神父さまゆかりの地 大自然との出会い 屋久島・種子島巡礼4日間」を企画しました。ぜひ参加ください。申し込みは、教会にあるパンフレットに必要事項を記入の上、阪急交通社へお送りください。(川邨神父)
 
・堅信式
2022年4月24日(日)10時から夙川教会で、堅信式が行われます。準備を始めすので、子ども(中学生以上でまだ堅信を受けていない人)は、信仰教育員会へ申し込んでください。11月末までにお願いします。また、大人の方で、堅信を受けておられない方の申し込みも受け付けます。主任司祭へ申し込んでください。(信仰教育員会)
 
『週報』メール配信の案内
2020年6月7日より月報「吉報」に代わり芦屋と合同で週報を発行しています。メール配信をご希望の方は catholickoshien@gmail.com まで、件名に「メール配信希望」 と書き、本文に氏名を明記の上でメールを送ってください
 
〒663-8152 西宮市甲子園町20-14
TEL.0798-41-7944